浜崎茂

FREE MASON

自衛隊員へ

投票で民意が示される。
今年行われた小松市長選挙により、小松市民10万人のうち、1000人が自衛隊のクーデターを支持していることが証明された。
一億人なら、100万人だ。
たったの100万人か、それとも、100万人もの国民か・・。
しかし問題は数ではない。
自衛隊員の一人一人が、
「このまま、多数決に流されるだけではいけない・・・」
そう気付いて行動できるのか否かの問題だ。
スポンサーサイト
07/20(木)01時21分 |未分類コメント(0)トラックバック (0)

自衛隊員へ

自国民からも諸外国からも舐められる政治。
だから遠慮なく領海に入って来る。
どんどん押される。
日本のこれまでの平和は、血の先送りで保たれてきたに過ぎない。
一気に噴き出す時が来る。
07/19(水)23時32分 |未分類コメント(0)トラックバック (0)

岸野三郎(浜崎茂の大叔父)略歴

小松市西町にて出生。
小松芦城小学校を経て国立大阪外国語大学卒業。
外務省アメリカ局第三課、外務大臣官房勤務(終戦)
小松高校、浅野高校教諭。
著述翻訳業(著書三)東京(大学書林、六芸社他)
アメリカ陸軍翻訳顧問。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
バカな政治家に愛想を尽かし、画業に転向
洋画入門  師  東美卒大野築馬  宮本三郎

洋画無所属作家
東本願寺献画(白山)
賀陽宮邦寿邸献画(菊)
石川県白寿荘寄贈画(三点)
小松市広済舎買上げ
大倉岳観光ホテル全点買上げ
名刹那谷寺寄贈画(那谷寺画)
米国ニューヨーク市 アーサーローオフィス寄贈画
インド出品
個展8回
(東京、大阪、京都、金沢、小松(桂木鉄夫、山本康二)他、一般買上げ千点以上

07/12(水)03時07分 |未分類コメント(0)トラックバック (0)

自衛隊員へ

普通の人がしない経験をした人の話しは貴重なものだ。
だから、大量虐殺を行った人、ヒトラー、スターリン、毛沢東・・の話しはよく聞いた方がいい。
笑える人間よりも、笑えない人間の話しをよく聞いた方がいい。
金正恩が、家族にマシンガンを向けていると思って聞いた方がいい。
特に、いい加減な投票をしてきた人間は。
もしかすると、命は助かるかもしれないのだから。
07/11(火)02時02分 |未分類コメント(0)トラックバック (0)

自衛隊員へ

女がふと思う。
「私の旦那は私や子供を守るつもりがあるの?北朝鮮がミサイル撃ってきたらどうなるの?アメリカが北朝鮮を攻撃したらどうなるの?・・・・」
政治は女が動かしている。
世論は女で成り立っている。
しかも、バカな方の女だ。
07/10(月)01時38分 |未分類コメント(0)トラックバック (0)
| home | next